作業事例



最近の投稿

2018-08-26

遺品整理と特殊清掃

8月18日、インターネットを見たお客様から遺品整理と特殊清掃の見積依頼がありました。

8月20日、見積りに伺いました。現場は、築40年以上のアパートの2階の2Kの部屋ででした。

作業は、8月23日から25日の間の3日間で行いました。

今回、特殊清掃に時間がかかりました。原因は、ブレーカーを落としたため、冷蔵庫の氷が解け体液が冷蔵庫裏のフロアーマットと巾木の2mmほどの隙間【写真】に流れ床板に付着したことでした。

依頼者には、1週間から2週間で異臭が軽減するが、完全になくなるのは1か月程度かかることをご説明いたしました。また、作業後も必要に応じて対応することをお伝えしました。

 

2018-07-07

遺品整理 ~貸家~

3年程前、遺品整理の見積もりに伺った方から再度見積もり依頼がありました。

以前お伺いしたときは、叔母様が住んでいる貸家の遺品整理の見積依頼で高額な金額になるので、衣類や本など依頼者が片づけることになりました。依頼者の暮らす市は、不用品の分別が厳しくないので良い判断だと思いました。

7月6日に、タンス7棹とお仏壇など4トントラック1台分を整理しました。

2018-07-05

遺品整理 ~リサイクルショップご紹介~

5月初旬、遺品整理の見積依頼があり5月22日に見積も折りに伺いました。

築6年の4LDKの一軒家をすべて整理してほしとのご依頼でした。また、リサイクル品の買取りも希望されていましたので内見をしたところ売れそうなものが多くありましたので、先にリサイクルショップに買取りをしてもらった後に見積もりをすることをご提案しました。

6月27日、リサイクルショップの買取りが終わつたので見積もりをして欲しいとの再依頼があり伺いました。

買取りできた物は、年式の新しい冷蔵庫や洗濯機、テレビ、状態の良いチェスト、サイドボードなどでした。不用品の量も減り、リサイクル家電料もなくなり作業員も減りました。結果、最初の見積もりでは、約45万円(税込)でしたが、最初の見積もりでは、25万円(税込)でした。ここまで買取りしてくれたのは異例で、初めてのことでした。

作業は、7月3日から4日の2日間で行いました。